普通肌におすすめな美容液ランキングをご紹介しています。

普通肌におすすめ美容液ランキング

第1位 アスタリフト エッセンス
アスタリフト エッセンス
年齢と共に乾燥しやすくなった肌にふたたびハリをよみがえらせる、赤い美容液。
価格 3,600円
容量 30ml
トライアル トライアルキット
1260円 送料無料
クレンジングオイル3ml、クレンジングジェル3g、モイスチャーフォーム2g、リキッドソープ2.2ml、ローション30ml、エッセンス5ml、クリーム5g、デイプロテクター7g、ジェリーアクアリスタ0.5g×2包

第2位 ビーグレン Cセラム
ビーグレン Cセラム
独自の浸透テクノロジーによって浸透しにくかったビタミンCを肌の奥まで行き渡らせることに成功。
価格 8,900円
容量 30ml
トライアル トライアルセット
1890円 送料無料
【シミ・美白セット】
Cセラム、コラーゲン保湿ゲル、美白クリーム
【しわ・アンチエイジングセット】
Cセラム、コラーゲン保湿ゲル、しわクリーム

第3位 オルビス アクアフォースモイスチャー L(さっぱりタイプ)
オルビス アクアフォースモイスチャー L(さっぱりタイプ)
無香料無着色オイルフリー石油系界面活性剤フリー弱酸性
環境の変化でトラブルを起こしやすい肌にも安心。無油分、無香料、無着色の無添加処方です。
価格 1,785円
容量 50ml
トライアル アクアフォースミニセット
1680円
ウォッシュ20g、ローション40ml、モイスチャー14g、ポーチ

第4位 オルビス アクアフォースモイスチャー M(しっとりタイプ)
オルビス アクアフォースモイスチャー M(しっとりタイプ)
無香料無着色オイルフリー石油系界面活性剤フリー弱酸性
肌本来が持っているバリア機能を回復させ、健やかな肌を蘇らせる美容液。
価格 1,785円
容量 50ml
トライアル アクアフォースミニセット
1680円
ウォッシュ20g、ローション40ml、モイスチャー14g、ポーチ

第5位 オルビス クリアモイスチャー L(さっぱりタイプ)
オルビス クリアモイスチャー L(さっぱりタイプ)
無香料無着色オイルフリー石油系界面活性剤フリー弱酸性
荒れた肌を外的刺激からガードするダメージバリア成分を配合。
価格 1,785円
容量 50g
トライアル クリアミニセット
1680円
ウォッシュ20g、ローション40ml、モイスチャー14g、ポーチ

第6位 オルビス クリアモイスチャー M(しっとりタイプ)
オルビス クリアモイスチャー M(しっとりタイプ)
無香料無着色オイルフリー石油系界面活性剤フリー弱酸性
霊芝(レイシ)エキス、苦参エキス、蓬(ヨモギ)エキスなど和漢植物性保湿成分で、肌本来のバリア機能を目覚めさせる。
価格 1,785円
容量 50g
トライアル クリアミニセット
1680円
ウォッシュ20g、ローション40ml、モイスチャー14g、ポーチ

第7位 エクセレント・ホワイトモイスチャー
エクセレント・ホワイトモイスチャー
無香料無着色オイルフリー弱酸性
メラニン色素の生成を抑制するアルブチン配合。年を重ねた肌の美白に最適な美容液。
価格 3,990円
容量 50ml
トライアル エクセレント・ホワイトミニセット
2940円
ウォッシュ20g、ローション40ml、モイスチャー14ml、ポーチ

第8位 グラスオール ローションエッセンス
グラスオール ローションエッセンス
ノンアルコール
外からうるおいを与えると同時に、肌本来の働きを整えてうるおいに満ちたキメの整った肌を作り上げます。
価格 5,250円/9,135円
容量 120ml/250ml
トライアル トライアルセット
1890円 送料無料
オイルジェルクレンジング、クリーミィエステソープ、ローションエッセンス、コンクエッセンス、ディープモイスト(約1週間〜10日分)、泡立てネット

第9位 HABA ホワイトレディ
HABA ホワイトレディ
無鉱物油ノンパラベン石油系界面活性剤フリー
独自の配合バランスで作り上げた高濃度ビタミンC美容液。無添加なのに強力な美白を実現。
価格 1470円/4,095円/6,300円
容量 10ml/30ml/53ml
トライアル なし

普通肌の人は、肌トラブルを起こしにくい肌質ですが、気候の変化や環境の変化などによって、肌質が変化することもあるので、日々のスキンケアは重要です。

ここでは、スキンケアの最後のステップともいうべき、美容液の選び方についてご紹介します。


【美容液選びのポイント】

・保湿効果が高いもの

・美白やシミなどの+αの効果で選ぶのもお勧め

・ゲル状やジェル状のものがお勧め

・使用感で選ぶのもお勧め

・オイルフリーのもの


【オススメの成分と効果】

・バイサミン・・・肌荒れを防ぐ

・マグノリグナン・・・メラニンの生成を抑え、シミを作らせない

・ビタミンC誘導体・・・シミやくすみに効果がある

・アミノ酸・・・保湿効果が高い


【オススメしない成分と影響】

・油分・・・美容液には不要の成分なので、肌トラブルになりかねない

普通肌の人が意識しておく美容液選びのポイントとは?

■保湿力があるもの

 

普通肌の人は、肌トラブルを起こしにくい肌質であるため、美容液の選択肢はいろいろあります。
まず、普通肌の人が意識しておく美容液選びのポイントが、保湿力です。
保湿は、あらゆる肌質の方に必要なことであり、普通肌の人にとっても欠かせません。
保湿力がある美容液を使うことによって、効果的な保湿を行うことができ、より一層肌トラブルが起こりにくくなります。
高い保湿成分があるセラミドやヒアルロン酸などを配合している美容液を選ぶのがオススメです。
保湿力を意識して美容液を選んでみてください。

 

 

■目的に合わせて選ぶ

 

普通肌の人は、美容液を目的に合わせて選ぶことができます。
肌トラブルを起こしにくい肌質であるため、美白やシミなどを予防・解消目的で、美容液を選ぶことができます。
普通肌の人が、意識しておく美容液選びのポイントは、目的に合わせて選べるということです。
もちろんどんな美容液を使っても良いというわけではありませんし、肌トラブルを全く起こさないということでもありません。
しかし、他の肌質の方に比べて、目的に合わせて美容液を選びやすいというが、普通肌の人です。
目的から美容液を選び、そのうえで肌に合うかどうかをチェックして決めると良いと思います。

 

 

■オイルフリーのもの

 

普通肌の人が、美容液を選ぶ際に意識しておきたいポイントが、オイルフリーかどうかという点です。
肌トラブルを起こしにくい普通肌ですが、その良い肌状態をずっと保ちたいですよね。
油分は、美容液には不要の成分であり、肌トラブルの原因になることがあるので、入っていないものを選ぶようにしましょう。
良い肌状態を維持するためには、できるだけ肌に負担をかけない成分出作られている美容液を使うことが大切ですので、オイルフリーを意識して、美容液を選ぶようにしましょう。

このページのトップに戻る